CASE STUDY

CASE STUDY
厳選したターゲット層に商品をサンプリングし、その消費者インサイトを深く分析・理解

ピジョン(上海)

SHARE ON

課題・目的

独自技術を配合した高単価の赤ちゃん向けスキンケア新商品の拡販にあたって、適切なターゲット層を見定め、有効なコミュニケーションを実施できるよう、顧客のインサイトを探りたい。

実施したソリューション

1線・新1線都市在住、3歳以下の子供をもつ20~35歳までの母親約200名に、新商品とアンケートを送付。
消費者のもとには、新商品は特注のBOXに入れて送付し、ブランドの世界観を伝えるメディアとして活用。また、アンケートでは、属性、商品の使用感想や効果、商品外見の印象などに加え、アンケート回答者の生活感や人となりがわかる情報も収集。商品に適した消費者像を、具体的にイメージできるよう徹底調査を行った。

結果

  • 商品の魅力を象徴するキーワードとして掲げていたメッセージが、消費者にあまり響いておらず、別の特徴が評価されていることがわかり、今後のプロモーションにおける訴求ポイントの改善に寄与した。
  • 消費者が商品の効能・効果を実感する時期について、当初メーカー側が想定していたタイミングとは異なることが明らかになり、従来の商品サンプリング施策の大幅な見直しに繋がった。

SEMINAR・EVENT

中国マーケティングに関する
セミナー・イベントを定期開催しております。
過去の動画も一部公開中です。

セミナー・イベント一覧を見る

DOCUMENT

中国マーケティングに関する様々なお役立ち
資料をご用意しています。
ぜひダウンロードしてご活用ください。

お役立ち資料を見る