株式会社トレンドExpress

資料ダウンロード

「2018年中国インターネット流行分析レポート」

2018年における中国のインターネットやSNSの動向、それらを活用した企業のプロモーション事例などを網羅的にまとめました。
2019年1月から施行される「電子商務法」についても、現時点(2018年12月)で予測される動向を含めて解説しております。

  • 2018年話題になった企業、ブランド、サービス
  • 業界別2018年プロモーション事例
  • 中国KOL最新動向
  • 中国SNSクチコミ展望(流行りそうな商品、電子商務法の影響)

年末の最繁忙期の中国EC攻略にむけた“年末総決算プラン”

年末時期の中国では、SNSを中心にコスメやヘルスケア商品などの“2018年総まとめコンテンツ”が発信される時期。それらは年末商戦における”売上拡大への導火線”を担っている傾向がうかがえます。
そこで、中国消費者のSNSを軸とした年末商戦での購買傾向をふまえた強力プロモーション企画をご用意しました。

  • 年末でのヒットを狙う!WeChat KOL「年末総決算」コンテンツ
  • 特に人気の「年末総決算」コンテンツの内容とは?

W12など年末商戦に向けたプロモーション企画資料

「W11」と同等の高い認知度を誇る12月12日「W12(双十二)」、中国でも認知の高まっている「ブラックフライデー」、クリスマス商戦などを通じて、売上拡大や商品認知の獲得を図ることは、来年の売上につなげるためにも非常に重要な取り組みといえます。

  • 中国EC最大の商戦期「W11(独身の日)」後の注目ポイント​
  • 「W12」期でのLIVEコマース​活用方法
  • 刺さる!WeChat KOL「年末総決算」コンテンツ

W11(独身の日)プロモーション支援資料

11月11日に行われる世界最大級のECセール。W11で成功した企業の共通点からわかった勝つための施策を徹底解説。

  • 昨年のW11成功事例
  • KOLを使った拡散施策
  • ライブコマースを活用した販売促進

中国越境EC市場の魅力と攻め方
〜爆買いを誘発するソーシャルバイヤー〜

爆買い誘発の鍵は「ソーシャルバイヤー」が握っている⁉本資料ではこの「ソーシャルバイヤー」に焦点をあて、企業がいかに「爆買い」を誘発させるかを紹介します。

  • 中国越境EC市場の魅力
  • 中国越境EC市場の攻め方
  • 越境EC失敗事例成功事例

618年中商戦プロモーション支援資料

「6.18」はもはや越境EC各社が販売に力を入れるタイミングとなり、「618で新規顧客獲得、双十一でリピート」という流れが強くなっている事が読み取れる。

  • 「6.18」年中商戦とは?
  • @Taobao企画
  • @JD.com企画

日本人だけがお客様ですか?中国市場の魅力と攻め方
~成功と失敗の事例から学ぶ攻略のコツとは~

  • 1章 国内需要だけでは売上拡大に限界が!?
  • 2章 中国向けマーケティングで失敗しないために知っておくべき認知の重要性と中国消費者の特長
  • 3章 中国向けマーケティングを成功に導く「トレンドPR」

PDF形式のファイルをご覧になるためにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は、Adobeサイトからダウンロードして下さい。

Page Top