株式会社トレンドExpress

個人情報保護方針

個人情報保護方針

制定:

株式会社トレンドExpress
代表取締役社長 濱野 智成

株式会社トレンドExpress(以下、当社という)は、「人と世界をつなぐ」をミッションに、世界各国のソーシャル・ビッグデータを使ったマーケット調査・分析、越境EC支援、ソーシャル・ビッグデータ分析を基にしたPR及びプロモーション支援を提供しています。
当社は、お客様を始めとする全ての方々の個人情報を大切に取扱い、個人の権利利益を保護することが重要な社会的責務と考えています。
当社は、個人情報の適切な保護のために、以下に掲げる当社自らの保護規律を規範とし、それを実践するための体制を確立し、当社の事業遂行のなかにおいて堅固な保護・管理体制を定着させることを宣言します。

1. 個人情報の取得・利用・提供等について

個人情報を取得する際は、法令等で求められる範囲においてその利用目的をできる限り具体的に特定し、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段で取得します。
個人情報を利用する際は、本人に明示、通知、または公表した利用目的の範囲内に限定し、それに反する目的外利用を行なわないための措置を講じます。
個人情報を第三者に提供またはその取扱いを委託する際は、本人が同意を与えた利用目的の範囲内で、適法にこれを行います。

2. 安全対策の実施について

個人情報の正確性およびその利用の安全性を確保するため、情報セキュリティをはじめとする安全措置を講じ、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失または毀損等の的確な防止とセキュリティの是正に努めます。

3. 苦情などに対する適正な対応について

個人情報を提供された本人の権利を尊重し、本人から自己情報の開示、訂正、削除、または利用もしくは提供の停止等を求められたときは、適法にこれに応じるとともに本人からの苦情や相談に対して適正な対応をします。

4. 法令・指針・規範の遵守について

適正な個人情報保護の実現のため、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について

個人情報保護マネジメントシステムの運用状況について点検し、定期的に監査し、それを維持し、継続的に改善し、個人情報の保護水準の向上を図ります。

お問い合わせ窓口

株式会社トレンドExpress プライバシーポリシー管理担当
e-mail : privacy@trendexpress.jp

当社が取扱う個人情報について

当社では「個人情報保護方針」に基づき個人情報の適切な保護に取り組んでいます。当社が事業の用に供するために取得し、または保有する個人情報について、以下の通りお知らせいたします。

(1)個人情報の取扱事業者の名称

株式会社トレンドExpress
〒102-0071 東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見デュープレックスビズ 5階

(2)個人情報の取り扱いについてのお問い合わせ窓口

株式会社トレンドExpress プライバシーポリシー管理担当
e-mail : privacy@trendexpress.jp

(3)個人情報の利用目的

当社が事業活動において取得し、または保有する個人情報の利用目的は、次の通りといたします。なお、取得の状況からみて利用目的が明らかである場合、その他個人情報保護法が例外として規定する場合を除き、個別に利用目的をご通知し、または公表する場合には、その利用目的によるものといたします。

①当社の業務に関連して取得した個人情報

  • 当社の業務上の連絡・対応および契約・債務の管理その他当社の権利義務の履行のため
  • 当社の事業活動・取扱商品およびサービス等(以下、当社サービス等という。)に関するご案内・営業活動およびアフターケアのため
  • 当社サービス等の最新情報や各種セミナー、展示会のご案内のため
  • 当社サービス等に関するマーケティング、アンケート調査の依頼のため
  • 当社のウェブサイトおよびメールサービスをお客様一人一人の属性等に基づいて最適化するため
  • お客様からのお問い合わせに対応するため
  • 当社サービス等および当社のシステム開発・保守・運用・運営業務におけるお問合せ対応・統計処理業務・監視業務・企画業務のため
  • 上記利用に関連する目的およびその管理のため

②当社の採用選考にエントリーする方、当社の採用に関する情報の提供を希望する方、および当社の従業者に関する個人情報

  • 採用応募者への情報提供および連絡・通知のため
  • 採用選考とその手続きのため
  • 採用合格者の入社後の弊社における人事管理業務のため
  • 従業者の管理および従業者のために行なう福利、厚生、労働安全、税務等に関する関係官庁等への届出、手続きなどの業務処理のため
  • 上記利用に関連する目的およびその管理のため

③株主の皆様に関する個人情報

  • 法令に基づく権利の行使および義務の履行のため
  • 当社から株主への情報提供のため
  • その他株主データの作成等株主管理業のため
  • 上記利用に関連する目的およびその管理のため

(4)共同利用

当社は以下の者と個人情報を共同して利用いたします。

1 共同利用する会社

株式会社ホットリンク、普千(上海)商務諮訊有限公司、流行特急网络技术(天津)有限公司

2 利用目的

  • お取引等に関するご連絡のため
  • 株式会社ホットリンク(以下、ホットリンクという)およびホットリンクグループ(当社を含むホットリンクの連結対象子会社および関連会社で、ホットリンクのホームページ等で特定している会社その他当社が特に認める会社をいいます。)が取り扱う商品・サービスのご提供のため
  • ホットリンクグループで締結した契約の履行のため
  • ホットリンクグループが取り扱う商品・サービスに関するお知らせや関連サービスのご案内のため
  • ホットリンクグループが開催(主催・共催・協賛)するフェア・催し物等に関するご案内のため
  • 普千(上海)商務諮訊有限公司(以下、普千という)が中国国内において当社が委託するリサーチ業務を遂行するため
  • 商品モニターやアンケート調査等のご依頼、より良い商品・サービスの開発のため
  • お問い合わせ、資料請求その他ご依頼等への対応のため
  • その他事前にご同意いただいた目的のため

3 共同利用する個人情報の項目

お名前、会社名所属部署、役職、ご住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、サービス・商品購入履歴など

4 個人情報の管理について責任を有する者

株式会社トレンドExpress

(5)公開情報等の収集について

当社は、インターネット等に一般に公開・公表さているコンテンツの収集、あるいはSNS等のプラットフォームの公式APIで取得可能なコンテンツを収集することがあり、その中に個人情報に類する情報が含まれる可能性を認識しております。当該情報はコンテンツの利用時に著作権法48条の出所の明示に必要な範囲内で利用する場合があります。またプラットフォームの公式APIで取得した情報は、同プラットフォームが利用規約等に定めるルールに則り適切に取り扱います。

1 利用する可能性のある個人に関する情報は次の通りです。

  • ご利用のSNS等の媒体、表記されているユーザー名、ユーザーID等の識別符号、投降コンテンツの内容、投降コンテンツのURL、投降時間等、投稿データに紐づく情報。

2 利用目的は次の通りです。

  • 当社サービス等の調査・研究・企画・開発およびお客様への販売・提供のため

3 収集情報の削除等について

収集情報の削除等については後述の「開示等の求め」の手続きにて対応いたします。ただし、当社サービス上で当該情報が削除した場合でもインターネット等に公開されている情報を削除できるということではありません。各サービスについては各サービスの運営事業者に問い合わせください。削除した後に再び公開情報から収集することを防ぐために最低限必要なURL等の識別情報は削除後も保持することがあります。

(6)クッキーについて

当社のウェブサイトには、「cookie」と呼ばれる技術を使用しています。「cookie」情報はお客様が当社ウェブサイトを快適に使うためのサポート機能や、ウェブサイトを通じてお客様に提供するサービスの改善のために使用されます。当社のウェブサイトで使用する「cookie」は、当社のサーバーで利用するファーストパーティクッキーの他に、上記目的で導入した他社のサービスで利用するサードパーティクッキーがあります。この分析にあたっては主に以下のツールが利用され、ツール提供者に情報提供されることがあります。

①Google Analytics

ツール提供者
Google Inc.
Google Analytics利用規約
https://www.google.com/analytics/terms/jp.html
Googleプライバシーポリシー
https://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/
ツールを通して収集される情報
お客様のウェブサイトの利用状況(アクセス状況、トラフィック、ルーティング等)

②Pardot

ツール提供者
salesforce.com, inc.
Pardot利用規約
https://www.salesforce.com/jp/assets/pdf/misc/salesforce_MSA.pdf
Salesforceプライバシーポリシー
プライバシーに関する声明(より有効)https://www.salesforce.com/jp/company/privacy/full_privacy.jsp
ツールを通して収集される情報
お客様の Web サイトの閲覧情報(お客様のWebブラウザの情報、IPアドレス、表示Webページやクリックしたリンク)

「cookie」はお客様が使用されているコンピュータを識別することが可能ですが、当該ウェブサイトにてお客様が個人情報を入力しない限り、お客様自身を特定することはできません。また、当社サイトをご利用になった際に使用された「cookie」により、他のサイトに個人情報が流出する恐れはありません。
お客様は、各々のブラウザにおいて「cookie」を無効にする設定を行えますが、その場合、ネットワーク上に当社が提供するサービスのご利用頂ける範囲が限定されることがあります。

(7)個人情報に関するお問い合わせ窓口

個人情報の取扱いに関する苦情の申し出、および個人情報の開示等の求めに対する申し出の際は下記宛にお願いいたします。

株式会社トレンドExpress プライバシーポリシー管理担当
e-mail : privacy@trendexpress.jp

(8)個人情報の「開示等の求め」に応じる手続き等

当社は、お客様の個人情報について、本人またはその代理人から「開示対象個人情報」の利用目的または項目の開示、訂正、追加、削除、利用または提供の停止、消去の申請について、合理的な範囲内で対応させていただきます。その場合の手続きについては以下のとおりです。ただし、以下の条件に当てはまる場合は「開示対象個人情報」に該当しないため、開示等の対象にはなりません。

また、本人もしくは下記にあげる代理請求者から当該本人が識別される開示対象個人情報の開示、訂正等、利用停止等を求められたとき、求めに応ずることによって、次のa.~d.のいずれかに該当する場合は、その全部または一部の開示、訂正等、利用停止等を控えることと致します。

  • a)利用目的を本人に通知し、または公表することによって本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • b)利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事業者の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • c)国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  • d)取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

なお、以下、説明の便宜上、利用目的または項目の開示については「開示」、訂正、追加、削除については「訂正等」、利用または提供の停止、消去については「利用停止等」といい、これらを総称していうときは「開示等」といいます。

1. 開示等のご請求

開示等のご請求は、原則として書面により行っていただきます。以下の窓口まで所定の申請書に必要書類を添付の上、郵送によりご請求ください。

〒102-0071
東京都千代田区富士見一丁目3番11号 富士見デュープレックスビズ 5階
株式会社トレンドExpress プライバシーポリシー管理担当

2. 開示等の請求方法

開示等の請求を行う場合は、次の所定の申請書(1)をダウンロードして、必要事項を記入の上、これに本人確認のための書類(2)を添付し、所定の手数料を同封の上、取扱窓口宛にご請求ください。

(1)当社所定の申請書 ※ダウンロードは該当する申請書をクリックしてください
(2)本人確認のための書類

運転免許証、パスポートのような顔写真つきの書類の場合はどちらか一部、それ以外は戸籍謄本、健康保険の被保険者証等の公的証明書の2種類以上の写し各1部

(3)代理人による申請

開示等の申請を本人以外の方が行う場合には、上記(1)及び(2)の書類のほかに、代理権限を証明する以下の書類(aまたはb)を添付してください。

1. 法定代理人(親権者、未成年後見人、成年後見人)の場合
  • 本人の戸籍謄本、家事審判書写し、親権者の場合は扶養家族として本人の氏名が記載された健康保険の被保険者証のいずれかの写し1部
  • 法定代理人が本人であることを証する以下の書類(法定代理人の運転免許証、パスポート、健康保険の被保険者証等の公的証明書のいずれかの写し1部)
  • ※本籍地の情報は塗りつぶしてお送りください。
2. 任意代理人の場合

委任状(各請求書内にある委任状欄にご記入及びご捺印下さい。)

3. 手数料

本人から開示対象個人情報の利用目的の通知を求められた場合、または開示対象個人情報の開示を求められた場合に限り、個人情報の開示申請1回の申請ごとに金1,000円。

各請求書を送付する際には、金1,000円分の郵便切手を同封の上郵送してください。

  • ※手数料分の郵便切手が同封されていないか、不足している場合で、当社取扱窓口の担当者からその旨のご連絡を申し上げたにもかかわらず、所定の期間内に納付していただけなかった場合には、開示請求には応じかねます。

4. 開示等の申請に対する回答方法

開示申請に対する回答書は、申請書に記載のご住所に郵送いたします。
ただし、訂正等の申請及び利用停止等の申請に対する回答書については、申請の際に申請人が任意に指定した方法により回答させていただきます。
なお、以下のような場合には開示等の請求には応じることができません。その場合でも納付いただいた手数料は返還いたしません。

  • 申請書(添付書類を含む)の住所、氏名と、当社が管理している住所、氏名が一致しないなどにより本人確認ができないとき
  • 代理人による申請の場合で代理権を確認できないとき
  • 申請書や添付書類に不備があったとき
  • 開示等の対象が「開示対象個人情報」に該当しないとき
  • 法令等に違反するとき、または、法令等により相当でないとされているとき
  • 当社の業務遂行に著しい支障が生じるとき

5. その他

開示等の請求にともない当社が取得した個人情報は、開示等の請求に必要な範囲内でのみ取扱います。また、ご提出いただいた書類は、開示等の請求に対する確認が終了してから2年間保管した後、廃棄させていただきます。

Page Top