株式会社トレンドExpress
イベント・セミナー

【完全審査制(オンライン開催)】業界有識者との討論会!中国ローカルブランドに打ち勝つためには?

ありがとうございます。
今回のGML Chinaは受付を締め切りいたしました。
次回開催をお待ちいただけますと幸いです。

本イベントは、中国市場に向けたビジネスを展開されている
ブランド企業のご責任者様が対象となります。

当社は「人と世界をつなぐ」をミッションに、日本企業が世界で勝つための様々な情報を日々取り込み、 ソリューションの開発・実行にあたっております。 おかげさまで、数百社単位でのお取引をさせていただくまでになり、 知見・ノウハウも積み上がってまいりました。 このような知見・ノウハウはさらに新たなソリューションに活かされていく一方で、 情報として直接的には私どもから他社様へ共有することができません。

そこで、業界ひいては日本経済の活性化に向け、お客様同士が横のつながりを持ち、生きた情報を交換できる、 そのような場を設けることができないかと考え、「GML China」を発足いたしました。「GML China」は、弊社所定の審査(※)に通られた方のみご参加いただける完全審査制コミュニティです。※お申し込み後に、弊社所定の審査を行っております。審査の結果によりご希望にそえない場合もございますので、ご了承ください。

今後、日本のブランド企業、ひいては日本経済の活性化に向け、グローバルマーケターが集まり、世界で勝つためには何が必要か、様々な切り口でディスカッションや考察を深める会を開催してまいります。

 

今回のテーマは「業界有識者との討論会!中国ローカルブランドに打ち勝つためには?」

 

これからの日本は、急激な人口縮小とともに、内需が減退し外需を取り込むことが必至の社会になっていきます。
また、世界での存在感が薄れていく日本の再興のために、日本企業のグローバル展開は重要な戦略です。

中でも中国は世界最大消費国であり、Withコロナ時代にしていち早く経済回復を実現するアジア覇権国として重要な市場。中国市場攻略は日本の再成長に欠かせないファクターです。

そして中国の内資ブランドや外資ブランドによるスピード変化や大規模投資により、日本ブランドの中国市場への競争対応や戦略的な事業推進がより強く求められている状況でもあります。

昨今は「国潮ブーム」と呼ばれるような中国国内の動きがあったり、​​​​​中国ローカルブランドコスメが日本の若い女性の人気を集めたりと、中国ローカルブランドが大きな盛り上がりを見せているのも事実。

技術力やデザイン性も高まりつつあり、さらに資本力もあわせ持つ中国ローカルブランドに打ち勝つ戦略とは何なのか。

中国市場で勝ち抜くための議論や討論を通じて、日本企業が力をあわせ、日本ブランドの勝ち筋を見つけていくイベントにしていくことができれば幸甚です。

 

GML Chinaでは、このような課題を解決していきます

✔ 新時代の中国マーケットの“イマ”、何が効くのか
✔ 欧米や中国ブランドとの差別化戦略の立案
✔ 中国市場向けの施策が頭打ち、次に何をすべきか
✔ ブランドの強みや顧客の課題を改めて理解
✔ 中国市場におけるブランドポジショニング

 

GML China ご参画資格

中国市場に向けたビジネスを展開されているブランド企業のご責任者様
(部門・ブランド・プロジェクトのご責任者様、総経理、副総経理クラス)

 

プログラム概要

1.各社の中国事業の現状
2.台頭するローカルブランドの脅威
3.ローカルブランドに打ち勝つ戦略
4.質疑応答

 

モデレーター/ゲストスピーカー

<モデレーター>

濵野 智成

株式会社トレンドExpress 代表取締役社長

大学卒業後、世界有数のコンサルティングファームであるデロイト・トーマツ・グループに入社。120社以上への経営コンサルティング支援を行い、グループ最年少のシニアマネージャーとして東京支社長、事業開発本部長を歴任。株式会社ホットリンクに参画後、COO(最高執行責任者)としてグローバル事業、経営企画、事業開発、戦略人事、コーポレート部門を統括。新規事業として立ち上げた株式会社トレンドExpressをカーブアウト型で分社化して代表取締役社長に就任。累計資金調達12.8億円を先導し、クロスボーダービジネスの先駆者として東京と上海をベースに活動中。

 

<ゲストスピーカー>

岡本 学 氏

花王株式会社 作成部門 クリエーティブプロデュース部

兼 コーポレート部門 先端技術戦略室 戦略企画 部長

デザイナーとして入社。主に販売現場でのセールスプロモーションの企画制作を担当。ディレクターを務めた後、購買を経由して、プランナーとして購買行動解析を経験。
2010年からブランドの海外進出をサポート。
現在はデジタルコンテンツを中心としたコミュニケーションプロデューサーという役割をつくり、生活価値を中心にしたコミュニケーションプロデュースを実践中。

 

堀田 昌宏 氏

株式会社コーセー 執行役員

マーケティング本部 副本部長 商品開発部部長

大学卒業後、<化粧品メーカー>株式会社コーセー入社。企画部・商品開発部など長年マーケティング本部企画開発部門に携わる。コーセー企画部課長・ブランド開発室長を歴任し、その後10年間は国際事業部の海外商品部長・国際運営部長として東アジア・東南アジアを中心に広くインド、欧米エリアを担当。またトラベルリテール事業責任者も兼任し、日本・中華圏の免税ビジネスの基盤構築を実現した。2017年-2019年春まで高絲化粧品有限公司(中国現地法人)総経理として上海に着任。飛躍的に実績を拡大し中国マーケティングを積極的に展開した。2019年4月執行役員 商品開発部部長 兼 美容開発部長として、経営テーマとなる”モノづくり改革“に着手し、現在はマーケティング本部副本部長としてグローバルマーケティング推進中。

 

矢野 亮 氏

ピジョン株式会社 上級執行役員 中国事業本部長

中国区 

贝亲管理(上海)有限公司 董事

 

1997年大学卒業後、ピジョン㈱に入社。日本国内営業経験後、同国内関連会社へ出向。2010年に中国国内営業統括者として上海に着任後、ECチャネル強化を実施。その後販社であるピジョン上海の副総経理を経て、2017年董事総経理となり、ロシア・フィリピン・ミャンマーなどの海外市場部と韓国Double Heart社も統括。2018年にピジョン株式会社執行役員、中国事業本部長となり、中国3(販社1社と工場2)を統括。2019年に上級執行役員に就任し現在に至る。

イベント概要

開催日時 2020年10月15日(木)16:00~18:00(日本時間)/15:00~17:00(中国時間)
プログラム ■プログラム概要
1.各社の中国事業の現状
2.台頭するローカルブランドの脅威
3.ローカルブランドに打ち勝つ戦略
4.質疑応答

■モデレーター/スピーカー
モデレーター:
株式会社トレンドExpress 代表取締役社長 濵野 智成

ゲストスピーカー:
花王株式会社 作成部門 クリエーティブプロデュース部
兼 コーポレート部門 先端技術戦略室 戦略企画 部長
岡本 学 氏

株式会社コーセー 執行役員
マーケティング本部 副本部長 商品開発部部長
堀田 昌宏 氏

ピジョン株式会社 上級執行役員 中国事業本部長
中国区 总裁
贝亲管理(上海)有限公司 董事长
矢野 亮 氏


■GML China ご参画資格
中国市場に向けたビジネスを展開されているブランド企業のご責任者様
(部門・ブランド・プロジェクトのご責任者様、総経理、副総経理クラス)
開催会場 オンライン開催となります、ご注意ください。
本会は弊社所定の審査(※)に通られた方のみご参加いただける完全審査制コミュニティです。
※お申し込み後に、弊社所定の審査を行っております。審査の結果によりご希望にそえない場合もございますので、ご了承ください。
定員 30名
本会は弊社所定の審査(※)に通られた方のみご参加いただける完全審査制コミュニティです。
※お申し込み後に、弊社所定の審査を行っております。審査の結果によりご希望にそえない場合もございますので、ご了承ください。

※セミナー内容は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。